当選のご報告。

2018年6月18日 17時41分

2018年6月17日投開票/立川市議会議員選挙 報告

いなはしゆみ子、3,831票で4期目の当選!

任期満了に伴う立川市議会議員選挙の投票が17日行われました。今回の市議会議員選挙は定数28人のところ、43人(現職25人、元職2人、新人16人)が立候補する大激戦となりました。
注目された投票率は43.54%となり、前回(41.67%)と比べて1.87%上がりました。

立憲民主党、立川市で初議席

今回の立川市議選では、立憲民主党は唯一の公認候補として現職の いなはしゆみ子 を擁立しました。開票の結果、 いなはしゆみ子 は3831票(1位)を得て、立川市で立憲民主党初となる議席を獲得しました。
いなはし氏は「まっとうな政治を草の根から」をキャッチフレーズとして打ち出すとともに「市議会議員として活動していた経験を通して、安心して暮らすことができる社会を立川市から実現していきたい」と訴えました。
 いなはし氏は開票結果を受け、「高齢者、障がい者などにあたたかいまち、誰にでも優しい支え合いのまちをつくるため、引き続き全力で取り組みます」と決意を述べました。

 

立憲民主号外-2018.6.18いなはしゆみ子特集号のサムネイル